シンガポールの銀座カラーの出店情報や口コミの紹介

国内のみならず海外でも多くの店舗を持つ銀座カラーは、シンガポールにも2つの店舗があります。出店理由や実際にお店に行った方の口コミを紹介します。

シンガポールの銀座カラーの出店情報や口コミの紹介

Posted by gowi4gkemw on 2017年5月29日

シンガポールでも大人気!海外にも展開し続ける銀座カラー

1993年に創業した銀座カラーは、創業20年以上の実績で信頼を獲得してきました。国内だけでなく海外にも積極的に出店をし続けています。2017年4月の時点で、日本に50店舗、海外に18店舗あります。

シンガポールにも「PLAZA SINGAPURA」と「Orchard Outlet」の2店舗があります。

銀座カラーの存在を知っている、シンガポール在住の日本人の利用も多いです。現地の方の割合が半数以上を占めています。国内だけでなく、シンガポールでも銀座カラーは人気の脱毛サロンであることがわかります。

銀座カラーがシンガポールに出店するメリットとは?

中国を中心に多く店舗を持つ銀座カラーですが、シンガポールに出店した理由は他国とは異なります。シンガポールが英語圏であり多民族国家であるという理由が大きいです。

様々な肌質にあったケア方法の実践により、より多くの方に脱毛を拡げることが目的です。シンガポールでレベルの高い多様なノウハウを得ることで、東南アジアへの出店のためのメリットがあり近隣諸国への出店にも繋がるからです。

銀座カラーはシンガポールに2つの店舗がありますが、今後も出店の拡大を目指しています。

シンガポールの銀座カラーに行った方の口コミ

調べてみるとブログ等で、実際にシンガポールの銀座カラーへ通った方の口コミがあります。今回は口コミをもとにまとめて紹介します。

シンガポールの銀座カラーの特徴はどうか気になる方も多いのではないでしょうか。しかし日本の銀座カラーとほとんど変わりません。

「PLAZA SINGAPURA」には日本人スタッフおり、施術内容や料金について丁寧に説明をしてくれます。特に「料金の説明が分かりやすかった」と好評です。国内の銀座カラーでもおなじみの、保湿ミストシャワー「美肌潤美」でケアもするので、脱毛による肌トラブルの心配もいりません。

そして痛みの少ないIPL脱毛を採用しています。「パチンと輪ゴムで弾くような感覚だった」「ヒリヒリすることもなく問題ない」「ビキニラインもほぼ無痛ですぐ施術が終わった」と施術内容も問題ありません。

シンガポールの銀座カラーは、ミストシャワーやIPL脱毛採用し、日本と同じ品質のサービスで脱毛施術が行われています。その高い品質や丁寧な説明もあり評価も高いです。今後の海外出店にも期待です。

関連 全身脱毛をお得に!銀座カラーのスペシャルキャンペーン


Filed Under: - Comments: Comments are off for this article



Comments are closed.

top